タグ: 預金

相続と準備をしておくとかなり軽減される

被相続人の財産が相続発生と同時に相続人の共有財産となるため起こることです。

被相続人がなくなれば当然葬儀準備が必要です。
相続が発生すると、預貯金は凍結されてしまいます。

被相続人の財産が相続発生と同時に相続人の
共有財産となるため起こることです。
分割協議や法的に相続財産の帰属場所が決まるまでは
名義変更などをすることができなくなります。
“相続と準備をしておくとかなり軽減される”の詳細は »